過去ログ一覧   日記ホーム   沼田高校吹奏楽部   沼田高校吹奏楽部 BBS


■2011年08月02日(火)20:44  「ジャズ合宿」終了
grp0802224221.jpg 1645×1645 71K
本日やっとNUMATAの夏期合宿が終了いたしました。

連日の暑さにバテバテになるかと思いましたが、猛暑も昼間のみで夜分は意外に涼しく過ごせました。

NUMATAは年間を通じて、各楽器の指導者に来ていただくことがほとんどありません。予算的なこともありますが、私の工夫と部員たちの情熱でスキルを向上できればと考えているからです。外部の方に頼らないことで成し遂げたときの充実感が随分大きいような気がします。

ただ年に一度だけ、この夏合宿では全パートに外部の講師を招聘します。毎年4泊5日の全日程を通してみっちりと指導していただきます。吹奏楽コンクールの練習ももちろんですが、マーチングメンバーも基礎的なレッスンや合奏指導を受けて随分成長します。

最近は部員数の増加にあわせて、来ていただく講師の方々も人数が多くなり、延べ20人を超す先生方が沼田高校に集結されました。数十年来のおつきあいの名物講師から20代前半のニューフェイス講師まで多彩な陣容で部員たちも貴重な想い出を作ることが出来たのではないかと思います。講師の皆様本当にありがとうございました。

肝心の先生方から見た今年のNUMATAの第一印象は案の定「おやおや・・・」といった感じでしたがw、日を追うにつれてなんとか順調に消化できたように見えました。基本的にNUMATAの部員は「しない」のではなく「しらない」のです(笑)。最近のNUMATAは以前と比べると随分まじめになりましたw。指示されたことは一生懸命にやりますし、2〜3年生は自分たちから動こうとする自主性にも溢れていますので、先生方とうまく息が合えば?かなり満足していただける合宿になると思います。しかし先進校に比べればそこはやはり悪名高き“NUMATAサウンド”が健在で(笑)、リズムや音程、バンドのサウンドに至るまでダメ出しの嵐でした。

そんな中で今年の合宿の目玉は“JAZZ”。

吹奏楽コンクールの自由曲が定期演奏会のメイン曲「ウィークエンド・イン・ニューヨーク」なので、ここは一つみんなでジャズろうということで、プロのジャズメンの方に参加していただきました。そのお二人は吹奏楽部出身のジャズトランペッター“河村貴之”さんと修道大ジャズ研出身のドラマー“吉岡洋充”さんです。

岩国出身の河村さんはアンサンブルコンテスト全国大会にも出場された方でマーチング経験者でもあり、まさにNUMATAの求める条件にぴったりの方です。我が家のみのむし小屋にも何度かライブに来ていただいたことがあり、懇意にしていただいているミュージシャンです。

突如現れた2名のクールガイ(笑)に生徒たちはちょっと緊張した表情(笑)。プロのジャズトランペッターとジャズドラマーが高校の合宿にいるだけでも異彩を放ちまくります。さらにはこの2人広島のジャズシーンでは知らない人がいないほどのビッグな存在でまさにベストキャスティングでした。普段は外が明るいうちに会うことなど出来ない夜行性アーティストでもあります(笑)。

私の身内にジャズマンがいて(笑)以前から顔見知りだったので無理に頼んで講師役を受けていただきましたが、この世界、自分の技は“財産”なので、あまり人に教えることは好きではありません(笑)。そこをなんとかということでサックスのアドリブやJAZZビートのブラシプレイ、フルバンドジャズのグルーヴなどを“伝授”していただきました。

もともとポップスが大好きな生徒たちにとってはまさに“神”のような存在で、彼らの即興プレイに目と耳を奪われ、コンクールと合宿を忘れて“生ジャズ”にひたすら感動の連続でした。この二人のおかげで今年の合宿はまたひと味違った感激を生徒の心に残したようでした。河村さん、吉岡さんのお名前のリンク先にある彼らのブログにもNUMATAの記事がありますのでよろしかったらごらんください。

久しぶりの学食ご飯に大満足の吉岡さん



    
ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • idbmiks(2012/03/05 02:59)
    USA
  • evpkew(2012/05/03 07:55)
    USA
  • szpisxg(2012/11/24 09:24)
    USA
  • bzladbf(2013/04/07 04:53)
    USA
Name   Message   

■2011年08月05日(金)21:54  2011コンクール考
いよいよあと4日でコンクールの本番となりました。

今年のNUMATAは昨年秋のマーチングコンテスト“全国大会出場”という大きな遺産もあり、ステージ演奏とマーチング演奏の両面に頑張っています。とはいえコンクールメンバー55名は数日後に迫った本番に向けて必死の仕上げに取り組んでおります。

例年ですとどこかのホールを借りてステージでの音響確認などをしますが、あいにくと今年は台風の影響を受けて学校が休校となり、あえなくキャンセルとなりました。幸いにも本校には講堂がありますので、ステージでの演奏練習は何とか出来るのですが、反響板のある本格的なステージではなく、体育館的な長い響きの講堂で手探りの音作りに励んでおります。

反響板がないとサウンドがどうなるかといいますと、まず客席に向かって音が広がりません。さらに舞台の天井が15メートルあまりの吹き抜けなので、上に向かって音を出す楽器や打楽器の音が弱く聞こえます。全体的にはかなりこもった感じの音になります。

しかしNUMATAは体育館を使ってマーチング練習をしますので、このような音にはわりと慣れっこです。実際に反響板のあるホール練習でも観客の入っていない会場ではかなり残響が長く、満員の会場での音響とは比べものにならないほどワンワンと響きますから、ホール練習をして得られる情報にも限界はあります。

しかしなにより場を踏むことで生徒の安心感は大きいと思います。唯一これだけはというホール練習のメリットは本番会場を借りた場合、誘導経路や自分たちの座る場所を事前に確認できると言うことでしょうか。

本番では3分間のうちにセッティングを完了しなくてはなりませんが、客席から見たシンメトリーや打楽器配置についてはステージ係の方々が置かれた椅子の位置を信用するしかありません。もしホール練習で位置決めしておけばこれらの問題はかなり改善されるはずです。

私は学生時代も含めてこれまで40回以上吹奏楽コンクールに出場しました。結論めいたことは今も五里霧中ですが、徐々に分かってきたこともあります。そのいくつかを紹介します。あと数日で出場される皆さんの参考になれば幸いです。

1.コンクールは「必要悪」であるということ。
 音楽本来の楽しみ方はもちろん人それぞれですが、技術を向上させるためには、同じ趣味を持つもの同志が一堂に会してお互いの技術を確認し合うことで向上できるものだと思います。ただ審査員の評価だけで全てを判断できるものではないので、あくまでも現時点だけの結果として受け止める「勇気」も必要です。

2.コンクールだからこそ心のこもった演奏をしよう。
 音は生き物です。客席に聞こえるように吹けば聞こえます。自信を持って吹けばいい音で鳴ります。ステージ上での響きを楽しんで演奏しましょう。勝つための演奏ではなく、観客に楽しんでもらうための演奏がベストです。

3.あなたのこれまでの努力は必ず報われます。
 コンクールのステージは別世界です。学校で演奏するときとは全く違った響きがします。仲間もあなたもきっと光り輝いていると思います。多少のミスはどの学校の誰にでもあります。自分のやってきたことや学んだことを信じて、その分だけは怖がらずに表現しましょう。

4.あなたの音に天使の取り分(Angel's share)はありますか。
 よくコンクールで大音響で鳴らしまくるバンドがありますね。これはこれでなかなか迫力があって気持ちがいいものですが、万人が好きとは限りません。当然審査される方々も賛否が分かれると思います。ワインやブランデーが熟成されたとき1年間で約1.3%の水分が無くなるそうです。これを“天使の取り分”と言います。自分が経験した年数に1.3%を掛けたくらい音をセーブして吹けばもっと熟成された音がするのではないでしょうか。

5.感謝の気持ちを忘れずに。
 今このステージに立てることを感謝しましょう。
 あなたのための椅子と楽器があることを感謝しましょう。
 これまで応援してくださった保護者や先生、OB、友人に心から感謝しましょう。
 そして何より仲間と一緒にこの瞬間を過ごせることの喜びを音楽と楽器に感謝しましょう。



 あなたとあなたのバンドにとって忘れられない夏になることを祈っています。


 

 
ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • ほるん*。(2011/08/09 19:33)
    私は、祇園東中学校の中2で、ホルンを吹いています。斎藤先生の5つのアドバイスを胸に、明明後日の本番に臨みたいと思います。先生の日記を読んで、心をうたれました。これからも頑張ってください。
  • さ(2011/08/09 22:07)
    コメントありがとうございます。今日NUMATAもなんとか金賞をいただくことができました。大きな収穫のある楽しいステージでした。これも感謝の気持ちを胸にみんなで頑張った成果だと思います。ほるんさんのご健闘を祈ります。
  • berhrdftof(2012/05/01 17:40)
    USA
Name   Message   

■2011年08月10日(水)00:05  吹奏楽コンクール終了! 3年連続金賞おめでとう!
NUMATAの“2011熱い夏初戦”第52回全日本吹奏楽コンクール広島県大会が終了しました。結果は3年連続の金賞受賞でした。ご声援くださった皆様本当にありがとうございました。

私にとっては1999年沼田高校に再赴任してから13回目の吹奏楽コンクール、そして10回目の「ゴールド金賞」です。その中には「マル金」も4回ありましたが、現在よりは全体のレベルが少し低い?時代の県代表です。

今年のNUMATAの演奏は過去のどの大会よりも良かったのではないかと思います。まずサウンドが美しくなったこと。ユニゾン(旋律のピッチ)がかなり改善されたこと。なにより部員の取り組みが熱心になったと感じています。

さて肝心の舞台上での本番の様子ですが、私を含めてちょいアガり気味だったかなと思います。2〜3日前からバンド全体の緊張感が増してきて(あたりまえですけど)なんかギクシャクした感じが消えませんでした。

でもそのわりには課題曲の出だしはしっかり演奏できていたように感じました。ここから「前に!」って感じなのですが。やはりギクシャク感が消えず、安全運転になってしまうためかなりおとなしい演奏になってしまいました(実際には大会直前になって音量をセーブさせた責任は私にもあるんですが…)。

さらには手痛いミスも数カ所ありましたし、何より私の指揮ミスまで出る始末で…(みんな、本当にゴメン、五拍子キライw)。観客には分からない程度のミスでもメンバーにはビンビン分かります。そんな緊張感がどんどん連鎖して“責めては守る”という分かりにくい音楽になってしまいました。

いつの間にか、そう、いつのまにか、課題曲が終わってしまいました・・・・。

ホールのステージには独特の響きがあります。反響板の効果で実際より大きな音で演奏しているような錯覚があります。学校で演奏しているとき聞こえる程度の音量では客席にはうまく届かないのです。ホール練習が一度もなかったことの影響かもしれません。

一昔前なら、今回のNUMATAのようなサウンドでもある意味「アリ」だったのですが、現在は広島県に中国支部上位の学校が数校ありますので、このような“押さえた”バンドはどうしてもワンランク下に評価されてしまいます。県大会の演奏レベルを上げないと支部上位の学校でも“県落ち”の危険がありますので、まさに県代表争いはガチの様相を呈しています。

そのようなバンドは当然満点に近い点を取りますので、県代表はおなじみの学校が独占するという図式はなかなか崩れません。だからといって、弱小バンドが“無理矢理”大きな音で吹けばさらに得点が下がります。それだけの演奏技術を身につけてからの話です。

ただ残念なことは、NUMATAはマーチングの演奏技術を持っています。その技術を上手に使えば音量はもっと出たのではないかとも思います。とはいえ自由曲ではとてもノリの良い演奏で、メンバーたちもかなり演奏を楽しめたと思います。ということで自信に溢れた演奏とまでは行きませんでしたが、NUMATAらしさは主張できた大会でした。

みんなお疲れサマでした。


さあ! つぎは第二戦「マーチング県大会」   か〜ら〜の〜(笑)


 
ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • イクママ(2011/08/10 06:48)
    いつも応援しています。サイセン日記の円熟したコメントを楽しみにしています。
  • 咲良(2011/08/10 08:23)
    サイセン大好き!
    コンクール楽しかったです(*^o^*)!!!吹いてて孤独感が全く無かった!!
    先生たくさんお世話になりました!たくさん反抗してごめんなさい(T_T)。
    先生のパワーには勝てません!w
    先生だからこそNUMATAは楽しいです!
    NUMATAに入って良かった!!!
    マーチングガンバレ!
    さあ、現役生 コメントしようかw
  • くーにゃん(2011/08/10 08:49)
    金賞おめでとうございます。お疲れさまでした。
    緊張の中自由曲はノリ良く楽しめたとのこと、良かったです。
    先生も生徒さんもこれからも楽しんで音楽してくださいね!
  • 25期(2011/08/10 22:37)
    今まで本当にありがとうございました!!!!!沼吹に入って良かったです(^-^)幸せでした。だいすきです!これからも応援しています(^o^)沼高UP↑↑↑↑↑↑
  • 25期 (tp)(2011/08/10 22:59)
    サイセンだいすきです ( *^o^* ) !!
    初心者でNUMATAに入って不安だらけだったけど吹コンに出させてもらえて幸せでした。とゆうかめっちゃ楽しかったです!!
    私はまだもう少し続けますが ← これからもよろしくお願いします ( ^o^) ♪♪
  • 25期フルート(2011/08/10 23:00)
    沼田で吹奏楽できて楽しかったです\(^o^)/NUMATAがだいすきです(#^.^#)3年間ありがとうございました!マーチングがんばってください(*^^*)UP↑↑↑
  • 25(2011/08/10 23:16)
    先生!本当にありがとうございました! NUMATAでの三年間は私の一生の宝です。
    心から楽しめる部活に入れて 私は本当に幸せでした!
    これからも、ず〜っとNUMATAを応援してます サイセンだいすき〜!!
  • 25BassCl(2011/08/11 21:07)
    3年間ありがとうございました!
    辞めんくてよかったです!
    楽器よく壊してすいませんでした/笑
    サイセンだいすきだあああああ←
  • さ(2011/08/11 22:40)
    爆コメwありがとう! 私も君たちと一緒に活動できて本当に幸せだったよ。
    色々辛いこともあったけど、おかげで色んな経験も出来たしね。 なによりみんなの“ NUMATA大好き!”の雰囲気が最高でした。
    私ができることはそんなに多くないけど、このバンドを作った張本人として(笑) みんなの進む方向だけは照らしていたいなぁって思ってます。
    引退・卒業しても、いつでも胸を張って帰っておいで。 きっと“あの頃”と変わらない“絆”を感じると思うよ。
    後輩たちも随分成長してくれたし、良き先輩として尊敬される存在になったね。
    ホントにありがとう。これからもよろしく頼みます。
  • 4期母(2011/08/21 18:43)
    今年の演奏、すごく良かったです。とは言え、親のひいき目が十二分に発揮されていますが・・・ポイポイポイポポイポイポピー
Name   Message   

■2011年08月12日(金)23:39  吹奏楽コンクール後日談 “〜サイセンってだれ?〜”
con2011.jpg 543×600 38K
吹奏楽コンクール高校部門も終わり、何となく一段落といった感じの今日この頃ですが、NUMATAにはまだ多くのスケジュールがあります。

今年の広島県吹奏楽コンクールは8月7日(日)から13日(土)までの7日間、広島市文化交流会館を舞台に小・中・高・大・職場一般の全部門が実施されています。昨年からNUMATAの部員も大会補助員として運営に携わっており、今回も延べ135名の部員が6日間にわたってステージ、警備、搬入などの補助員として活躍しています。

部員が補助員をしているということは、顧問のうち誰かは“引率”という意味で何らかの大会運営の仕事をすることになっています。実は私もコンクールが終わってからの2日間会場で働くことになりました。本当に久々に吹奏楽連盟で仕事をさせてもらいました(笑)。

その昔(といっても30年以上前のことですが)私は「県吹連事務局次長」という役職に就いていました。当時は現在のように固定した事務局が無く、勤務していた安西中学校の校長が吹連の会長だったこともあり、新設校の安西中ではありましたがこの慣れない仕事に従事することになりました。当時の県吹連事務局は事務局長は高校から、次長は中学からといった分担だったと記憶していますが、当時は通信事務が主な仕事で県内の団体にはがきや封書を送付するといった仕事が中心でした。

しかし大会ともなると賞状の準備や表彰式の進行など、理事長をはじめ他の役員さんや使役の生徒たちと一緒に膨大な作業を分担してやっていたことを思い出しました。その事務局の仕事も任期の約2年間はなんとか続けてやりましたが、元来めんどくさがり屋で単純労働?に向かない私はこの仕事を他の人に任せる事を思いつきw,本気で後任を探すことにしました。

なかなか適任者は見つかりませんでしたが、ちょうどそのころ新採用になった教員の中に東京音楽大学の後輩がおりましてw、祗園中に勤務した彼に事務局次長の仕事を丁重にwに引き受けていただくことにしました。大学時代から彼はとても几帳面で達筆で社交性もあり、大学卒業後一時期楽器メーカーにも就職していた経緯もあってまさに最適任者でした。

彼はその後も永く県内外の吹奏楽界の中枢で重要な役職を歴任し、本年度からは広島県吹奏楽連盟理事長として活躍しています。30年前の私の目に狂いがなかったことには何より喜びを感じますが、多くの先達のように激務に体調を崩さねば良いがとの危惧とともに私の責任もwかすかに感じています。まぁ頑張れ!遠藤(笑)。

話はコンクールに戻りますが、私に与えられた仕事は「誘導」でした。コンクールという行事でもっとも大事なことは時間通りに進行するということです。誘導という仕事はまさにその鍵を握る重要ポストです。残念ながらNUMATAのみんなは他の分担に従事することになっており、私の下で働いてくれる補助員はM高校の吹奏楽部員でした。

相手が生徒でも他校の初対面の生徒たちと仕事をするときには最初ちょっと戸惑いがあります。顔合わせ一番「先生どこの学校?」と聞かれました。私は胸を張って「沼田高校だよ(ちょいドヤ顔w)!」。「ふぅん…」生徒たちは表情一つ変えません。私のことを全く知らないのですw。

とはいえM高校にもNUMATAのことを知っている生徒はいるようで、「定演見に行った」といってくれる生徒も数人いました。ただ、私を知らないのですw(そのときの指揮者だよ!)。完全に私は“知らないおじさん”状態からスタートすることに(笑)

そうか。ここはひとつイチからの出発だなと覚悟を決めて、初対面の生徒と仲良くやっていくための挑戦をすることにしました。

新入生の授業をするときと同じように、まず彼らの存在を認めること。通学区域もNUMATAとは違い市街地の生徒が多く、会話の調子や、教師に対するノリみたいなものも少し違います。どちらかというとNUMATAよりもまじめで“幼い”印象があります。生徒同志の会話の内容はまさに高校生なのですが、制服(セーラー服)から来る印象なのか、おしとやかというか静かな印象の生徒が多いような気がしました。その状態を認めないとうまくいきません。

なかには積極的な生徒も数人いましたが、こちらから話を向けるとちょっと警戒されているような感じです。たぶん相当怪しい先生といった感じに見えたのかもしれません。このままでは指示を出し辛いので、なんとか意思疎通のネタはないかと色々考えます(ますます怪しいw)。

NUMATAではもともと私がいる沼田高校に生徒がやってくるので、「サイセン付吹奏楽部」といった感じですが、この日は私のほうから入って行ったので私は完全に“The Stranger”ですw。コンクール会場の片隅ではじまった最初の約1時間の“つかみ”は完全に失敗のようでした。

それでも徐々に仕事を覚え(私がw)、全体の流れをつかんでくると、やっと教師と生徒(役員と補助員)といった関係になっていけたように思います。いつも通りの“サイセン”をここで演じるのは他校の部員に対してはあまりにも無謀wです。彼らに信頼されたり、尊敬されることは何もしていないわけですから、一教師としての存在に戻って(本当はいつでもそうあるべきですが)謙虚に役割を全うすることが大切だと理解できた貴重な体験でした。

二日間の予定が一日延長になり三日間を彼らと過ごしましたが、結局名前もろくに覚えられないままこの仕事も終了となりました。

おわりにM高校の皆さん、あまり役に立たない誘導役員で申し訳ありませんでした。一緒にお仕事させていただいて本当に感謝しています。またいつかNUMATAの演奏を聴かれることがありましたら、こんな変なオヤジが指揮をしていることを思い出してください。
ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • M高誘導係(2011/08/13 18:59)
    お疲れ様でした。 本当に写真をw 中国大会もよろしくお願いします(・ω・)
  • 安西中6期(2011/08/13 20:24)
    大会お疲れさまでした。あの祇園中の遠藤先生は先生の後輩でいらっしゃいましたか。中学最後の中国大会に行くSAで祇中の友達に「怪我せんかったら全国行けたかも」と言われたのを覚えています。登校を急いで転んで骨折したおりは斎藤先生はじめ校長先生皆さんにご迷惑をかけました(T_T)登下校や体育活動時には気を付けて…。
  • 25KW(2011/08/13 23:32)
    可愛いJKと話し込むのもほどほどにして下さいね
  • 25euph(2011/08/14 07:28)
    せんせい……

    爆笑(笑)

        
  • さ(2011/08/14 13:26)
    >M高誘導係
    こちらこそよろしくね。
    >安西6期
    骨折…そんなことがあったねぇ!お元気ですか。私もまだこんなことしてます(笑)
    >25KW
    やっぱいつもとイメージ違いすぎてるかな? でも可愛いJKは沼田にもいっぱいいるよね・・・
    >25euph
    この写真、実はかなり気に入ってるんだけどな(見た目ほど和んでるわけでもないんだけどw)。まぁ、記念だし(笑)
Name   Message   

■2011年08月18日(木)22:38  MY WAY(30)“新たなる旅立ち〜沼田伝説 再始動〜(3)
沼田高校に再赴任し、私にとって最大の課題は吹奏楽部の“再建”だった。

沼田高校吹奏楽部は1985年開校と同時に発足し、その年(1999年)発足から15年目を迎えていた。その間、県下の高校バンドの中では成績上位のバンドとして、一時代を築いてきた。吹奏楽コンクール県大会では不出場の初年度を除き高校A部門で金賞7回、銀賞6回を数えていた。

ただ90年代に入ると同時に部員数が減少し、学年10名前後の年が多く、コンクールの出場部員数も30〜40名となっていた。そんな中、私が転勤した1988年(約60名)と、学年約30名を擁した10期生が3年生だった1996年(52名)には“代表次点”というところまで成績を伸ばした年もあったが、残念ながら県代表という栄誉には惜しくも恵まれなかった。

転勤直後、校長室でT校長から「3年でなんとか形にして欲しい」といわれたとき、これが私の沼田高校での“存在理由”だということを強く感じた。私がその昔このバンドを編成した張本人であるという事実、また後髪をひかれながらも美鈴が丘高校に転勤せざるを得なかった事実を嫌というほどよく知っているT校長(元教職員課長)。そこには年月を隔てた男同志のけじめの意味合いがあったように感じた。T校長も高校時代吹奏楽部出身者だった。

校長の心意気に感じ、自分の残りの教師生活をかけた日々が始まった。まずは4月末の定期演奏会後本格的に吹奏楽部の活動に参加することになったのだが、部員数は3年生4名、2年生10名、1年生13名全部員で30名に届かなかった。沼田高校吹奏楽部“史上最少人数”だった。実はもう少し3年生がいたらしいのだが、前顧問の転勤後の定期演奏会を機に多くが引退していったらしい。

クラブ活動には色々なことわざがある。「3年間は前顧問の幽霊が出る…」と言うことをよく聞く。私はそれまで幸いにも新設校ばかりを渡り歩いたため、前顧問の幽霊には出くわさなかったが、私の後に来られた先生方は異口同音に“斎藤の後はやりにくい”と言われていたことを思い出した。

「何もかもいい加減で、人見知りが多く、責任感が希薄で、我が儘な部員が多い」というのが後任の先生方から見た私の斎藤流クラブ運営だが、自分ではそれほど悪くないんじゃないかと思っているところがまた問題だった(笑)。

要するに“排他的”なのかもしれない。「自分たちの部活が最高なのだ」と思わせたいという私の勝手な思いが他校のバンドへの対抗心や顧問の方々に対しての人見知りに繋がっていたのではないだろうか。

“素晴らしいバンドや素晴らしい顧問はたくさんいる”ということを生徒に分からせないと本当のクラブ活動は成立しない。カリスマであればあるほど自分より優れた存在を認めるのはある意味難しい。沼田高校に再赴任して私が身につけた一番の特技は異質な存在を容認する「しなやかさ」だったように感じている。

ともあれ1999年夏、赴任後最初の吹奏楽コンクールの準備をすることになった。前年金賞を受賞している上級生の演奏はそれなりに形にはなっていたが、基礎合奏能力や個々の技術は個人差が大きく、3要素のどれも高校生の標準レベルにほど遠かった。

中でもパート練習や個人練習の徹底が不十分で、内容が不明確なところが悩みの種だった(実は最近までこの傾向は続いていた)。沼田で「個・パ」と呼ばれる練習では各自が自分たちの練習場所に移動し、それぞれのやり方で基礎練習やパート練習をするわけだが、役に立つ練習をしている部員は皆無に近い(笑)。

中でももっとも練習不足になるのは部長・副部長や会計・パートリーダーなどの役員たち。リーダーには技術もある生徒が多く、各パートのトッププレイヤーが多い。彼らが練習場所にいない状態で下級生たちが何をやっても、練習の意義が不明確になる。クラブが終わった後になって楽器を出して練習するリーダーたちもいたが、個人差が大きくなるばかりだった。

その年は基礎合奏力を向上させたいとの願いから、ニコライの「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲を選んだ。決して簡単な曲ではないが、リズム・メロディ・ハーモニーの3要素を高校生なりに確認できる選曲だった。

案の定ピッチが合わずユニゾンは散った感じになるし、小編成ゆえ合奏上のアラも目立つことになり、史上最少人数で史上初の「銅賞」受賞となった。私も教師生活で初めての“ブロンズ”に若干ヘコんだ(笑)。

その後のマーチングも“銀賞”という結果で、鳴かず飛ばずの感は否めなかったが、徐々に生徒との距離感は縮まりつつあった。なかでも新入生の1年部員たちは人数こそ少なかったが、顧問の転勤というショックには早くから割り切った対応をしてくれていて、1年生は他の学年とはまた違った雰囲気の学年になりつつあった。

しかし、現在のような部活の雰囲気とはまるで違い、部員数も少なく、かなり静かで学年間が解け合わない空気もあった。第15期生となるこの1年部員たちが脚光を浴びたのは翌年の定期演奏会。選曲したポップスの中にモーニング娘の「ラブ・マシーン」があり、これを1年生にフリ付きで歌わせることにした。

「この曲から沼田は新しく生まれ変わる!」という私の“予言”を当時の彼らがどんな気持ちで受け取ったかは定かではないが、全員がステージ衣装を作り、モー娘完全コピーのハデハデなパフォーマンスは確かに何かを予感させるだけのインパクトはあった。

何よりこのステージを機に15期生はとてもまとまった学年となり、春に入学してきた16期とともに新生“NUMATA”が力強く始動することとなった。彼らが私とT校長の約束通りの“沼田伝説”を残すことになるのはさらに翌年の2001年であった。
ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • 日浦中29期(2011/08/21 08:22)
    今の沼吹の皆さんは、みんな楽しそうです!!僕の先輩も、沼田高校の吹奏楽部の先輩がいらっしゃるのですが、みんな沼田高校の吹奏楽は、楽しい!って言ってました♪。これも斎藤先生と部員のみなさんが、新生”NUMATA”を立ち上げたからなんでしょうね!ほんとに感動します。来年、あの茶色のユニフォームと、NUMATAのジャージが、着れたらいいなと思っています。また頑張って勉強します!♪
  • さ(2011/08/21 23:03)
    コメントありがとうございます。
    「楽しい」の一言の陰にはたくさんの「努力」があります。楽しむためには学習をはじめ高校生活全般を真剣に送る心構えも必要になります。NUMATAでは活動内容のほとんど全てを生徒が企画・運営しています。楽しいということは単純に「仲良く、面白い」ということだけではなく“やりがいがある”ということではないかと思います。
    “日浦中29期”さんがNUAMATAのユニフォームを着て、私たちと一緒に新しいスタートが切れるよう心からお待ちしています。頑張ってください。
  • hfzjvyozf(2012/11/24 05:41)
    USA
  • quiosk(2013/03/29 10:07)
    USA
  • yppnyovvjwy(2014/02/05 03:37)
    USA
  • blshqx(2014/11/25 00:19)
    USA
  • ehqnft(2015/01/21 11:23)
    USA
  • http://moremuz.xyz/trusiki/(2017/04/05 10:32)
    USA
  • http://www.bennex.co.th/?option=com_k2&view=it...(2017/04/19 23:55)
    USA
  • http://wikisports.org/%D0%A0%D1%83%D1%81%D1%81%D0%...(2017/04/20 01:46)
    USA
  • http://www.pavothemes.com/component/k2/itemlist/us...(2017/04/20 03:37)
    USA
  • http://english.daydayshop.com/comment/html/index.p...(2017/04/20 05:26)
    USA
  • http://www.xglartesaniasecuatorianas.com/index.php...(2017/04/20 07:15)
    USA
  • name(2017/04/29 03:49)
    USA
  • http://siesbienesraices.com/index.php?option=com_k...(2017/04/30 07:51)
    USA
  • http://eventstages.com.au/index.php?option=com_k2&...(2017/04/30 09:41)
    USA
  • http://schlosskeller.de/index.php?option=com_k2&am...(2017/04/30 11:32)
    USA
  • http://kenheritage.com/index.php?option=com_k2&...(2017/04/30 13:22)
    USA
  • http://www.athensprivatetours.gr/index.php?option=...(2017/04/30 15:13)
    USA
  • http://dominotheshow.com/__media__/js/netsoltradem...(2017/05/10 01:08)
    USA
  • http://www.benyuantang.com/comment/html/index.php?...(2017/05/10 03:02)
    USA
  • http://jzdtea.com/comment/html/index.php?page=1&am...(2017/05/10 06:48)
    USA
  • http://www.shaken.nl/shaken/bookmarks/redirect.php...(2017/05/10 10:31)
    USA
  • http://planerwelt.tip-f1.net/index.php?a%5b%5d=%3c...(2017/05/10 14:15)
    USA
  • http://www.havelsincorporated.com/__media__/js/net...(2017/05/10 16:09)
    USA
  • http://xclife.com/space-uid-225287.html(2017/05/10 18:03)
    USA
  • http://dollarbank.de/__media__/js/netsoltrademark....(2017/05/10 19:58)
    USA
  • http://www.letsmakeadeal.biz/__media__/js/netsoltr...(2017/05/10 21:53)
    USA
  • http://virtualpubfootball.com/__media__/js/netsolt...(2017/05/10 23:48)
    USA
  • http://drugstoreadvice.info/__media__/js/netsoltra...(2017/05/11 01:43)
    USA
  • http://www.keepkidslearning.net/__media__/js/netso...(2017/05/11 03:37)
    USA
  • http://www.middleschool.com/__media__/js/netsoltra...(2017/05/11 05:30)
    USA
  • http://instituteathleticmed.org/__media__/js/netso...(2017/05/11 09:17)
    USA
  • http://drylook.com/__media__/js/netsoltrademark.ph...(2017/05/11 11:10)
    USA
  • http://negotiationstrategy.org/__media__/js/netsol...(2017/05/11 13:04)
    USA
  • https://wsgaclub.bluegolf.com/bluegolf/wsgabigfish...(2017/05/11 14:58)
    USA
  • http://www.daisytravlasworld.com/?option=com_k2&am...(2017/05/11 16:54)
    USA
  • http://adelphiproperties.co.uk/flat-4-j/(2017/05/11 18:49)
    USA
  • http://www.podine.com/__media__/js/netsoltrademark...(2017/05/11 20:46)
    USA
  • http://www.xxyxi.com/home.php?mod=space&uid=21...(2017/05/11 22:41)
    USA
  • http://quepasacuba.com/__media__/js/netsoltrademar...(2017/05/12 00:35)
    USA
  • http://www.geopersonnel.com/__media__/js/netsoltra...(2017/05/12 02:28)
    USA
  • http://acquintus-investment.de/__media__/js/netsol...(2017/05/12 04:21)
    USA
  • http://allencountygop.com/Events/SingleEvent/14-03...(2017/05/12 06:15)
    USA
  • http://denti-gift.com/__media__/js/netsoltrademark...(2017/05/12 08:07)
    USA
  • http://www.clean-dry.biz/__media__/js/netsoltradem...(2017/05/12 09:59)
    USA
  • http://www.calvidibergolo.com/__media__/js/netsolt...(2017/05/12 13:45)
    USA
  • http://uproarcomedy.com/__media__/js/netsoltradema...(2017/05/12 15:40)
    USA
  • http://www.yoyomail.com/__media__/js/netsoltradema...(2017/05/12 17:36)
    USA
  • http://www.westsidetennis.net/__media__/js/netsolt...(2017/05/12 19:31)
    USA
  • http://www.velocityindex.biz/__media__/js/netsoltr...(2017/05/12 21:30)
    USA
  • http://asian.mywap.lt/redirect.php?url=http://jueg...(2017/05/12 23:27)
    USA
  • http://alternativeduty.com/__media__/js/netsoltrad...(2017/05/13 01:24)
    USA
  • http://spectrummontessori.info/__media__/js/netsol...(2017/05/13 03:21)
    USA
  • http://c-k.com.ua/?option=com_k2&view=itemlist...(2017/05/13 05:18)
    USA
  • http://www.skatepalace.com/__media__/js/netsoltrad...(2017/05/13 07:13)
    USA
  • http://www.michaelling.com/__media__/js/netsoltrad...(2017/05/13 09:07)
    USA
  • http://www.keepthatcontact.com/__media__/js/netsol...(2017/05/13 11:03)
    USA
  • http://weguides.com/__media__/js/netsoltrademark.p...(2017/05/13 12:56)
    USA
  • http://kiwisell.co.nz/user/profile/15210(2017/05/13 16:52)
    USA
  • http://wikidic.com/__media__/js/netsoltrademark.ph...(2017/05/13 18:51)
    USA
  • http://www.nigerianparentsforum.com/?option=com_k2...(2017/05/13 20:46)
    USA
  • http://themediciapartments.com/?option=com_k2&...(2017/05/13 22:42)
    USA
  • JJaUWhRKRSySDQcO(2017/06/21 18:43)
    USA
  • OaWgZSFjmF(2017/06/21 20:39)
    USA
  • NpUryGgZlXPgsj(2017/06/21 22:33)
    USA
  • adVVlgRvV(2017/06/22 00:28)
    USA
  • geucnujRzpEDIeayU(2017/06/22 02:23)
    USA
  • sWojZtQpCEFy(2017/06/22 04:15)
    USA
  • FBPlaBNhH(2017/06/22 06:09)
    USA
  • jzyrgRjJmnuCiBQPIYY(2017/06/22 08:02)
    USA
  • ryaPrEiMVAOYf(2017/06/22 09:55)
    USA
  • qgzCfEGKjivTt(2017/06/22 11:49)
    USA
  • Randi Bobadilla(2018/04/11 17:49)
    USA
  • lesbian masturbation porn videos(2018/04/11 19:38)
    USA
  • BOOM.porn(2018/04/11 21:26)
    USA
  • 亳从于亠仆仆亠 亠仍从亳(2018/04/11 23:34)
    USA
  • http://www.giulianosergi.it/mw/index.php?title=Use...(2018/05/10 19:09)
    USA
  • http://xue.medellin.unal.edu.co/grupois/wiki/index...(2018/05/10 19:09)
    USA
  • http://www.shapsugiya.ru/user/RachaelPike51/(2018/05/10 21:03)
    USA
  • http://bbs.kaojiaoshi.com/home.php?mod=space&u...(2018/05/10 21:03)
    USA
  • https://preparingu.com/wiki/index.php?title=Https:...(2018/05/10 22:57)
    USA
  • http://hhwlmall.com/comment/html/?5111.html(2018/05/10 22:57)
    USA
  • http://sapir.psych.wisc.edu/wiki/index.php/%D0%9F%...(2018/05/11 00:52)
    USA
  • http://wiki.c-brentano-grundschule.de/index.php?ti...(2018/05/11 00:52)
    USA
  • http://fitness-uk.co.uk/general/%d0%b6%d0%b5%d1%81...(2018/05/11 02:46)
    USA
  • http://dimarcoconsultoria.com.br/?option=com_k2&am...(2018/05/11 02:46)
    USA
  • http://www.nzchina.co.nz/home.php?mod=space&ui...(2018/05/16 01:28)
    USA
  • http://www.calculus-tutor.net/__media__/js/netsolt...(2018/05/16 02:30)
    USA
  • http://omni-casino.org/forum/profile.php?id=183491(2018/05/16 03:33)
    USA
  • http://www.lovesincn.com/home.php?mod=space&ui...(2018/05/16 04:35)
    USA
  • http://www.lineage123.online/home.php?mod=space&am...(2018/05/16 05:37)
    USA
  • http://221.131.71.138/a/home.php?mod=space&uid...(2018/05/16 06:39)
    USA
  • http://www.lwz8.net/home.php?mod=space&uid=762...(2018/05/16 07:41)
    USA
  • http://rabotanaforex.ru/user/SonGrimes7/(2018/05/16 08:43)
    USA
  • http://derenova.com.ua/user/GeorgiaBzb/(2018/05/16 09:44)
    USA
  • LBltmumCin(2018/05/23 17:55)
    USA
  • FdbNqGrQcoGrsZ(2018/05/24 01:45)
    USA
  • VrkIVqxIoKa(2018/05/24 09:34)
    USA
  • lwRAEBWVrHZmzamvT(2018/05/24 17:23)
    USA
  • http://nevesta.od.ua/forum/viewtopic.php?f=61&...(2018/06/04 00:30)
    USA
  • https://potenciya.org/forum/post1808.html(2018/06/04 01:32)
    USA
  • http://bkf24.ru/forum/showthread.php?p=5876(2018/06/04 02:34)
    USA
  • http://forum.uti-puti.com.ua/viewtopic.php?f=153&a...(2018/06/04 03:35)
    USA
  • http://remont-free.ru/forum/viewtopic.php?f=18&...(2018/06/04 04:37)
    USA
  • name(2018/06/05 06:14)
    USA
Name   Message   

■2011年08月19日(金)01:22  【お知らせ!】“youtube”にNUMATAの動画サイトをアップしました。
grp0826224345.png 1000×677 344K
YOUTUBEに以前から登録している“UP!! 沼田高校吹奏楽部”(IDは“numasui2009”です)というチャンネルで定演などの懐かしい演奏がご覧いただけます。

今後現役時代の演奏も随時増やしていく予定ですが、現在は定演OBバンドの演奏やステージマーチングなどをアップしています。

なおコンクール等の「業者制作&販売」の動画は版権や許諾の関係で多くの場合アップできませんのでご了承ください。

動画の動きが悪い場合は{setting}タブを開き360Pから240Pにレートを下げてご覧ください。

◇サンプル動画(続々更新中!)














ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • 26.Euph(2011/08/24 20:19)
    先生、どうしても一個だけ… 千手観音の動画、「ネッスン・ドラマ」ってなってますけど多分「ネッスン・ドルマ」です。。。
  • さ(2011/08/26 18:19)
    だよね〜w。
    自分的にはパバロッティの歌が“どらま〜”って聞こえるからw。
    “dorma”は英語だとたぶん“dream”だから“どりま”でもいいんかな(笑)
    でもごめんなさい。至急訂正します。
Name   Message   

■2011年08月27日(土)23:11  いい勉強になりました〜大波乱の中国大会を振り返って〜(その1)
前回ご報告しましたように8月10日から12日の3日間、久々に吹奏楽コンクール県大会の大会役員を経験しました。今年は広島が支部大会の開催県となっており、県大会から2週間後の8月26〜28日、会場も同じ広島市文化交流会館で中国大会が開催されています。

県大会の流れで中国大会も出来れば協力して欲しいという事務局からの依頼を受け、NUMATAの部員たちには申し訳ないと思いつつ、3日間沼田高校を留守にすることになりました。あいにく27〜28日は延長練習もあり、本来は学校にいるべきでしたが、5年に一度の中国大会ということで他の顧問の先生方にクラブの方はお願いし、中国大会も役員仕事をお引き受けすることにしました。

26日会場に着くといつものように進行表と役割分担表を受け取ります。たぶん前回と同じ「誘導」になるであろうと勝手に決めておりましたが(M高校のみなさんとも会えるしw)、分担表をよく見ると私の名前は「警備」の中にありました。もちろん今は連盟役員でもなく、長い間このような連盟行事に従事していないため、あまり責任重大なことを頼まれるよりは気楽な役目の方が良いにきまっていますが、ちょっと当て外れでした。

警備の仕事にもいろいろな内容がありますが、まずは会場全体の警備。観客の整理誘導、鑑賞中のマナー徹底、計時など様々な役目があります。今回の基本的な私の持ち場は「2階客席」です。そう、審査員の方々が座っているところです。出演者の生徒たちや吹奏楽関係者、熱心な吹奏楽マニアwなどなど「濃い人たち」の指定席のような場所です。ステージ全体がよく見えるので盗撮が多い場所でもあります。

ハンディムービーや携帯電話の普及もあり、動画撮影や録音など、禁止されていても可愛い我が子の晴舞台を残したいという誤った親心?がなかなか後を絶ちません。しかし吹奏楽コンクールでは演奏の録音・撮影は一切認められていませんので役員で手分けして注意させていただくことになります。

演奏会や行事によってはビデオ撮影を黙認しているところもままあるので、かなり多くの方がムービー持参で会場に来られます。禁止事項が入り口に大きく貼ってありますので、だいたいの方は素直にルールに従ってくださいますが、中には巧妙に隠し撮りにチャレンジされる方もいてw、警備担当者もなかなか気が休まりません。

さらには“席取り”問題。自分の持っている荷物を近くの客席において複数の席を確保しようとする方々。もちろん席取りされる方にも事情があることは理解できます。しかし満席になることが分かっている場合、当然このような空席を放置することはできなくなります。運営面でも午前・午後の観客入れ替えなどもやっていますが、そろそろ全国大会のように指定席制などの工夫も必要になるかもしれません。

警備の仕事の良いところもあります。それは全団体の演奏が聴けることです(半強制的にw)。立ち見になることもありますが、空席があれば座ってみることもできます。お恥ずかしいことですが、これまでどの部門も全団体を通して鑑賞したことは一度もありませんでした。今回の中国大会では中学と高校と大学の全団体を会場で聴きました。明日は小編成と一般部門を聞きます。そう!夢の“全部門完全制覇”ですw。

これはきっと吹奏楽ファンの中でもすごい記録なのではないかと思います。私にとってもこのような日が来るとは夢にも思っていなかったので、自分の感性が変わるのではないかとちょっと心配していますw。なにしろ“寝ないで”全部聞くのですw。そのうちの何分の一かの団体は審査員席で計時をしながら鑑賞します。

まさにトゥーランドットの“誰も寝てはならぬ”の世界です。

貴重な体験でしたが、広島県にとって「大波乱の中国大会」でした。

(つづく)

  


ご愛読ありがとうございます。ご遠慮なくコメントをお書きください。
  • kxbhgsypvue(2012/05/01 16:38)
    USA
Name   Message   

過去ログ 2005年05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 
2007年02月 05月 08月 09月 10月 
2010年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 
2012年07月 

一覧表示   日記表示   沼田高校吹奏楽部   沼田高校吹奏楽部 BBS